中国旅行観光ガイド

添乗員のウラ話-北京・上海・西安・世界遺産

*

武当山

武当山は湖北省の西部にあり、道教の聖山であり古来より真武大帝(玄天上帝)の聖地として有名で世界遺産にも登録されています。後漢時代から神仙の里して修行者が住んでいました。漢方薬と拳法の中心地で中国武術である武当拳の発祥地としても知られ秘伝の漢方薬や武術家が修行したりする風景も見られます。映画「グリーンデスティニー」で有名にもなりました。

武当山

元末の戦乱でほとんどが消失したが、明の永楽帝の時代に再建築されました。武当山の宮観群は広範囲にわたっており、山麓には玉虚宮・遇真宮・元和観、山の中腹には磨針井・太子坡・八仙観、紫霄宮・五龍宮・南岩宮、山頂には朝天宮・太和宮・金殿があります。

butozan-2

 - 世界遺産

  関連記事

蘇州古典園林
蘇州古典園林

蘇州は上海市と接している人口420万人の都市です。街の中にはたくさんの細い運河が …

頤和園
頤和園

頤和園は、北京市の中心から12キロほどの場所にあります。中国に現存する最大の古代 …

廬山
廬山

廬山は江西省の省都・南昌から車で3時間走ったところにあります。夏でも気温が低いの …

世界遺産
中国世界遺産地図

ユネスコの世界遺産に登録されている中国の文化遺産・自然遺産の地図と名称を紹介しま …

黄山
黄山

黄山は安徽省の南部にある72の峰からなる山岳の風景区です。奇松、怪石、雲海、温泉 …

龍門石窟
龍門石窟

龍門石窟は、敦煌の莫高窟、大同の雲岡石窟と並ぶ、中国三大石窟の一つです。北魏の時 …

麗江古城
麗江

麗江(リージャン Li Jiang)は、昔は何も栄えていない街だったのですが、1 …

安徽省南部古民居
安徽省南部古民居

黄山に近い安徽省の南部に明、清の時代に建てられた民居が現存しています。今もそこに …

平遥
平遥古建築

平遥古城は、明の時代の城壁がほぼ完全な形で残っている中国で唯一の街です。山西省の …

泰山
泰山

泰山はパンダで有名な山東省中部の泰安市にあります。秦の中国歴代皇帝が即位したとき …