中国旅行観光ガイド

添乗員のウラ話-北京・上海・西安・世界遺産

*

黄山

黄山は安徽省の南部にある72の峰からなる山岳の風景区です。奇松、怪石、雲海、温泉が有名で山水画のような風景が目の前に広がります。自然の美しさに感動し、昔の詩人李白もその美しさを詩に残しています。

kouzan-1

黄山はバスやロープウェーがでているので日帰りの観光もできます。標高が高いので夏でも防寒具が必要です。

黄山

 - 世界遺産

  関連記事

武陵源
武陵源

武陵源は湖南省の張家界市にあります。張家界国家森林公園と索渓峪公園自然保護区、天 …

武当山
武当山

武当山は湖北省の西部にあり、道教の聖山であり古来より真武大帝(玄天上帝)の聖地と …

承徳
承徳の避暑山荘と外八廟

承徳は河北省にあり、北京から230キロのところにあります。清の時代の皇帝の避暑地 …

黄龍
黄龍

黄龍は四川省にある風景区です。大変すぐれた自然美の基準を満たすとして世界遺産に指 …

天壇
天壇

天壇は現存する中国最大の祭祀建築物で、皇帝が天に五穀豊穣を祈願するために作られま …

九寨溝
九寨溝

九寨溝は、四川省の省都である成都から北に400キロ離れたところに位置します。40 …

武夷山
武夷山

武夷山は福建省北部に36の峰からなる名山で、上海から飛行機で約1時間の距離にあり …

蘇州古典園林
蘇州古典園林

蘇州は上海市と接している人口420万人の都市です。街の中にはたくさんの細い運河が …

安徽省南部古民居
安徽省南部古民居

黄山に近い安徽省の南部に明、清の時代に建てられた民居が現存しています。今もそこに …

泰山
泰山

泰山はパンダで有名な山東省中部の泰安市にあります。秦の中国歴代皇帝が即位したとき …