中国旅行観光ガイド

添乗員のウラ話-北京・上海・西安・世界遺産

*

天壇

天壇は現存する中国最大の祭祀建築物で、皇帝が天に五穀豊穣を祈願するために作られました。すべてをまるく作られた祈年殿は最も有名で、梁や釘が使われずすべて木の柱だけでできています。

天壇

祈年殿のほかに、回音壁に囲まれた「皇穹字」、皇帝が神に直接祈りを捧げる場所の「圜丘」などがあります。回音壁は、音が反響しやすく作られていて、壁に耳をすませば、小さな声でも反対側の人にはっきり聞こえたりもします。

tendan-2

天壇公園は市民の憩いの場所にもなっています。公園の中で太極拳をしたり、朝の運動をしている人、キャッチボールを楽しんでいる人などくつろいだ風景を見ることができます。

tendan-3

 - 世界遺産, 北京

  関連記事

泰山
泰山

泰山はパンダで有名な山東省中部の泰安市にあります。秦の中国歴代皇帝が即位したとき …

武夷山
武夷山

武夷山は福建省北部に36の峰からなる名山で、上海から飛行機で約1時間の距離にあり …

故宮・紫禁城
故宮(紫禁城)

故宮(別名:紫禁城)は明と清の時代の王宮です。1911年に最後の皇帝(ラストエン …

武当山
武当山

武当山は湖北省の西部にあり、道教の聖山であり古来より真武大帝(玄天上帝)の聖地と …

北京原人遺跡
北京原人遺跡

1929年に北京市から50キロ離れた周口店龍骨山という洞窟から40万年前の原人の …

安徽省南部古民居
安徽省南部古民居

黄山に近い安徽省の南部に明、清の時代に建てられた民居が現存しています。今もそこに …

黄山
黄山

黄山は安徽省の南部にある72の峰からなる山岳の風景区です。奇松、怪石、雲海、温泉 …

龍門石窟
龍門石窟

龍門石窟は、敦煌の莫高窟、大同の雲岡石窟と並ぶ、中国三大石窟の一つです。北魏の時 …

兵馬俑
兵馬俑/秦の始皇帝/西安

西安 西安は陜西省の省都であり、人口702万人の大都市です。 昔は長安と呼ばれ、 …

黄龍
黄龍

黄龍は四川省にある風景区です。大変すぐれた自然美の基準を満たすとして世界遺産に指 …