中国旅行観光ガイド

添乗員のウラ話-北京・上海・西安・世界遺産

*

麗江

麗江(リージャン Li Jiang)は、昔は何も栄えていない街だったのですが、1985年に大地震が起きてから復興し後に世界遺産都市として認定されました。ここはナシ族が中心に住んでいて、最近日本でもブームのトンパの文化を用いています。 象形文字の様なトンパ文字グッズを是非買ってみてくださいね。

麗江古城

麗江古城

麗江に行ったら必ず訪れる場所です。数々のお土産屋さんがずらりと並んでいます。

トンパ文字のグッズ(Tシャツなど)を買うならここへ是非訪れてください。Tシャツは1枚20~30元です。最近は若い人達の芸術作品が多く、見ていても楽しいです。

後、夜行われるトンパ音楽のショーがあります。必見です。ちょいとそこらの中国で行われるショーとは違います。重みのある音楽を聞かせてくれます。NHKでも紹介された事があるそうです。

束河(シューホー)と白沙(パイシャ)

baisya

大理古城よりも小さい古城ですが、私は個人的にこちらの方が好きです。

束河は最近成金の人がこの村を買ってしまい、完全に観光地となってしまい、残念な気がします。白沙はナシ族の本当の姿を見るのに是非訪れていただきたい所です。

 - 世界遺産, 麗江

  関連記事

北京原人遺跡
北京原人遺跡

1929年に北京市から50キロ離れた周口店龍骨山という洞窟から40万年前の原人の …

兵馬俑
兵馬俑/秦の始皇帝/西安

西安 西安は陜西省の省都であり、人口702万人の大都市です。 昔は長安と呼ばれ、 …

泰山
泰山

泰山はパンダで有名な山東省中部の泰安市にあります。秦の中国歴代皇帝が即位したとき …

黄龍
黄龍

黄龍は四川省にある風景区です。大変すぐれた自然美の基準を満たすとして世界遺産に指 …

武夷山
武夷山

武夷山は福建省北部に36の峰からなる名山で、上海から飛行機で約1時間の距離にあり …

武当山
武当山

武当山は湖北省の西部にあり、道教の聖山であり古来より真武大帝(玄天上帝)の聖地と …

頤和園
頤和園

頤和園は、北京市の中心から12キロほどの場所にあります。中国に現存する最大の古代 …

天壇
天壇

天壇は現存する中国最大の祭祀建築物で、皇帝が天に五穀豊穣を祈願するために作られま …

龍門石窟
龍門石窟

龍門石窟は、敦煌の莫高窟、大同の雲岡石窟と並ぶ、中国三大石窟の一つです。北魏の時 …

黄山
黄山

黄山は安徽省の南部にある72の峰からなる山岳の風景区です。奇松、怪石、雲海、温泉 …